浄土宗 専求院

仏さまとともに、命を思う
お寺のある暮らし

           
新しいご供養のかたち・樹木永代供養墓樹木永代供養墓 専求院

供養

ご供養は、この世に生きる 私たちの心が救われる瞬間でもあります

供養は、「供え養う」と書きます。わたしたちから亡き人にお花やお供物をお供えする時、お供物を通してわたしたちの思いや心も一緒に供えられます。亡き人へお経をあげ、功徳を届けることで、亡き人のあの世での善を養うこととなります。 亡き人を思い手を合わせると、心が晴れやかになってゆくのが感じられるでしょう。ご供養は、この世に生きる私たちの心が救われる瞬間でもあります。亡き人だけではなく、遺族であるわたしたちの心も、供養されるのです。 故人との出会いは、偶然ではありません。仏縁という必然の出会いです。 ご供養には、先立つ人の来世での幸せを祈り、またの再会を誓う意味もあるのです。

供養のご案内

永代供養

永代供養

ご家族や後継者に代わり、お寺が責任をもってご遺骨の管理・ご供養を行うものです。後を見てくれる人がいない、子供に負担をかけたくないなど、それぞれのご事情、ご希望に沿った方法をご提案いたします。
水子供養

水子供養

様々な事情でこの世に生まれることができなかった命も、亡くなった命を思い、手を合わせご供養するのは自然なことです。プライバシーには配慮いたします。
粉骨・洗骨

粉骨・洗骨

お持ち込みまたは送骨にて承ります。散骨、分骨や手元供養をしたい方は送骨いただき、洗骨して粉骨後、ご返却いたします。
お焚き上げ

お焚き上げ

お祀りできなくなった仏具やお位牌、お手元での保管が難しくなったご遺品等のご供養、お焚き上げを承っております。
ペット供養

ペット供養

この世に縁あって共に暮らしたペットとは、深い絆で結ばれています。一緒に過ごしたかけがえのない家族であるからこそ、お寺で心をこめてご供養しましょう。
位牌棚

位牌棚

お位牌は、故人を祀るため木札に戒名などを記したもので、故人の魂の依代(よりしろ)となるものです。当寺では、ご家庭にお位牌を安置できない場合、お寺にてお位牌をおあずかりしております。
仏教のある日常
日想感
せんぐいん 授与品