浄土宗 専求院

仏さまとともに、命を思う
お寺のある暮らし

           
新しいご供養のかたち・樹木永代供養墓樹木永代供養墓 専求院

いよいよ来週、7月15日(火曜日)は寺ジャズ@専求院

2014.07.10

寺ジャズ@senguin

演奏者・ブルームーンカルテット

7月15日(火曜日) 18時30分開場 演奏開始19時~

全国ツアー中のブルームーンカルテットが専求院に登場!!

寺ジャズ一緒に楽しみましょう♪

みなさんお待ちしております。

入場無料です。

ドリンクはこちらで用意しております。
生ビール、赤ワイン・500円
コーヒー、ジュース、お茶・200円
おつまみ盛り合わせ・200円

CD販売有。

駐車場・専求院裏駐車場か市民体育館(植物を植えている端の塀側に停めてください。青少年ホームサイドには停めないでください。)でお願いします。
それでも足りない場合お声かけてください。
臨時駐車場用意しております。

ブルームーンカルテット プロフィール

黄啓傑(tp)富永寛之(uke、guitar)工藤精(b)木村純士(dr)で編成されるインストカルテット。ジャズ・スタンダードから小粋なオリジナル曲までジャンルを問わず幅広く奔放に展開する。”ゆるやかな軽音楽” をテーマにした自由奔放な演奏スタイルは、内外問わず様々な感性豊かな層から絶大な支持を得ている。
2008年より活動を開始、2010年には自主盤「シーズン1」リリース、
2011年にはファーストアルバム「ブルームーンカルテットのすべて」、
2012年には自主盤「シーズン2」、
セカンドアルバムにしてクリスマスアルバム「ブルークリスマス」をリリース
2013年8月には「架空の映画音楽」というコンセプトの初のフルオリジナルアルバム
「End of the Beginning」をリリースと活発な動きを見せている。

また、インスト中心のバンドながら石原顕三郎(the travellers)、畠山美由紀(port of notes)、牧野竜太郎、noon、Leyona、相川理沙、矢野絢子など幅広い実力派シンガー達との親交も深い。

bluemoon-c

仏教のある日常
日想感
せんぐいん 授与品