浄土宗 専求院

仏さまとともに、命を思う
お寺のある暮らし

           
新しいご供養のかたち・樹木永代供養墓樹木永代供養墓 専求院

2月の寺ヨガです。

2020.02.05

今週はずっと雪の予報ですね。

さて、2月の「寺ヨガ」は

*11日(火)

*26日(水)

を予定しております。

ご予約は必要ありません。お気軽にいらしてください。

 

心と身体はつながっています。
仏教でいう幸とは、心の平穏なのです。
人間界の生活は、いやなものを見たり聞いたりという五感が刺激され、不安、恐れ、怒り、憎しみ、悲しみなどの感情により心が汚れ身体にもダメージが蓄積されます。
瑜伽(ヨガ)は瞑想や祈り、ポーズ、ストレッチ、呼吸法により心の平穏と調和をとります。
汚れた心を定期的にきれいにする事が大切です。
俗世界から離れ、お寺で疲れた身体と心を癒しましょう。
苦しみを減らし、イキイキと生きるための仏教。
お寺は苦しみを減らすお釈迦様の知恵を学び、実践する場所です。
より良い人生のために、お寺のある生活を。
初めての方もお気軽にご参加ください。
継続は力なり。以前参加されたことがある方も、お待ちしております。

午後19時00分より。
会場・専求院(月あかりの間)
簡単なポーズと呼吸法です。年齢に関係なく誰でも気軽に始められます。
ヨガ終了後、ハーブティをご用意してます。
持ち物・バスタオル(持ってる方はヨガマット)、必要であればレッスン中の飲み物。
貸しヨガマット先着15名。
参加費 一人500円 (お茶代込み)  中学生以下は無料です。

ご家族・お友達お誘いしてご参加ください。 たくさんの参加をお待ちしています。
小さなお子様連れでも大丈夫!
駐車場には限りがありますが、満車の場合はお寺に声をかけてください。

講師・SCS公認ヨガインストラクター・Kyoumi

仏教のある日常
日想感
せんぐいん 授与品