浄土宗 専求院

仏さまとともに、命を思う
お寺のある暮らし

           
新しいご供養のかたち・樹木永代供養墓樹木永代供養墓 専求院

専求院オリジナルのエンディングノートできました。

2014.10.24

専求院オリジナルのエンディングノートができました。

無駄なものをはぶき、書きやすく、シンプルな仕上がりになっております。

1ページ目にあるガンジーの言葉。

明日死ぬと思って生きなさい。
永遠に生きると思って学びなさい。

定価1500円 初回限定で1200円です。

 

「終活」という言葉は、2009年に週刊誌から生まれた言葉です。

2012年には流行語大賞にトップ10入りしました。

「子供に迷惑かけたくない」「自分らしいお葬式にしたい」「相続に希望がある」「入るお墓が決まってない」「お墓の継承者がいない」「おひとりさまだ」などなど、悩みはつきません。

そんな悩みに役立つもの、それは「エンディングノート」です。

もしもの時に伝えておきたい事を書き留めておくノートです。

法的効力はありませんが、そこから遺書を書くきっかけとなってもいいですし、また、書くことによって前向きに人生をおくれるようになったという声も多く聞かれます。

IMG_1524

IMG_1518

 

 

 

 

 

 

仏教のある日常
日想感
せんぐいん 授与品