浄土宗 専求院

仏さまとともに、命を思う
お寺のある暮らし

           
新しいご供養のかたち・樹木永代供養墓樹木永代供養墓 専求院

彼岸の入り。

2013.03.17

今日からお彼岸ですね。
お寺にもお参りの人が増えてきました。

久しぶりにお檀家さんとお話するのは、とても楽しいです。
お盆に会えなかった子供たちが大きくなってるのには、毎年のことですが、驚かせられます。
卒園、卒業を迎え、春から新しいスタートを切る子供たちもたくさんいました。

雪も溶け始め、春の日差しが気持ちのいい今日のお寺です。

お参りの際はどうぞお気をつけていらっしゃってください。

 

さて、本日は黒石市にあります浄土宗の浄仙寺さんのお彼岸法要のお手伝いに行ってまいりました。

山にありますので、この深雪。

雪の中の法要でしたが、お檀家さんがたくさん集まり、ご住職さんのお人柄がわかります。

浄仙寺は境内に松楓亭という喫茶室があります。

澄んだ空気の中で頂くコーヒーは最高です。
ぜひ、雪が溶けた頃に足を運んでみてはと思います。
あ、ドーナツもすご?く美味しいんですよ!!

 

仏教のある日常
日想感
せんぐいん 授与品